MENU

医院紹介

Clinic

医院紹介|相模原市上溝の内科・外科・整形外科・皮膚科のかみみぞ中央診療所

当院の特色

当院の特色

診療領域と役割

地域のホームドクター(かかりつけ医)として幅広い領域を診療しています。曜日や時間帯は限定されますが内科・外科にこだわらず、整形外科や皮膚科の非常勤医師による診療も行います。入院設備やMRI検査、PET(陽電子放出断層撮影)などはありませんが、精密検査や入院治療が必要な場合は大きな医療機関にご紹介します。当院を日頃の日常生活において、必要で身近な”かかりつけ医”となるべく、多くの患者さんにご利用して頂ける医療を提供します。

大きな地域中核病院との役割が異なることを理解し、日常生活で比較的頻繁に生じる症状や慢性疾患・生活習慣病の適切な経過観察と投薬などに重点をおくべきであると認識しております。まず診察し、必要であれば検査をして、適切な診断をした上でさらに精査や入院治療・手術治療などが必要な患者さんには中核病院にご紹介します。逆に中核病院で一次治療が終了し、症状が落ち着かれた患者さんを幅広く受け入れることは”かかりつけ医”の役目ですので、患者さんのご自宅近くで治療を引き継いで経過を観察していく役割も担います。このようなやり取りを通じて包括的に適切な医療を提供することで、患者さんの環境・生活スタイルに合わせた本当のニーズに対応できるようになると考えております。

各種検査機器紹介

CT装置

CT装置

概要説明

3次元的に画像を評価し、通常のレントゲン検査では掴めなかった詳細な情報を得ることができます。より小さな病変の検出も可能となり、がんの早期発見などにも繋がります。

ポイント
被ばく線量を最大50%低減

当診療所で採用したCT装置は、レントゲンと同等線量を目指した、低線量技術(検査に必要な放射線の量が少ない)を搭載しており、被ばく線量を最大50%低減できる新世代プラットフォームガントリを採用しており、患者さんの負担を軽減できます。

高速撮影技術を採用

高い精度を保ちながら、短時間で撮影完了できる技術を採用することで、短時間で検査を終えることができ、患者さんの負担を軽減できます。

どういった病気・疾患の検査に使用するか
  • *頭部CT:脳梗塞、脳出血、脳委縮、脳腫瘍、外傷(骨折)
  • *胸部CT:肺がん、結節、肺炎、肺気腫、気胸
  • *腹部CT:腫瘍、結石、脂肪肝
  • *四肢:骨折、骨腫瘍
どういう症状・傾向が見られる時に必要な検査か
  • 頭部CT:頭部打撲、頭痛、神経症状、物忘れ
  • 胸部CT:胸痛、息苦しさ、胸部レントゲンで異常が認められた場合
  • 腹部CT:腹痛、エコーや血液検査で異常が認められた場合
  • 四肢:疼痛、変形、皮下出血、打撲
先生は、どういうところを見て、診断しているのか
  • *頭部CT:脳実質のコントラストや大きさ、腫瘍の有無、頭蓋骨
  • *胸部CT:肺野内の腫瘤・陰影の有無、肺の大きさ
  • *腹部CT:各臓器の形状・コントラスト、腫瘍・結石の有無
  • *四肢:骨の形状、骨折線の観察、腫瘍の有無
エコー:超音波検査装置(腹部・心臓)

エコー:超音波検査装置(腹部・心臓)

概要説明

レントゲン検査など画像検査で確認できない臓器の検査時に、病変の輪郭を鮮明にし、滑らかな画像を確認することで迅速かつ正確な診断が可能となります。

どういった病気・疾患の検査に使用するか
  • *腹部エコー:腫瘍、脂肪肝、胆嚢ポリープ、胆石、腎のう胞、腎結石等
  • *心エコー:心不全、不整脈、心筋梗塞、心筋症、心臓弁膜症等
先生は、どういうところを見て、診断しているのか
  • *腹部エコー:肝臓等の組織の観察し、血流や脂肪、臓器の収縮・拡張の確認(しっかりと動いているか)等確認。
  • *心エコー:心臓が血液供給を行えているか、画像で確認(血液の流れの確認)。大きさや弁の動き、血流の方向等確認。
どういう症状・傾向が見られる時に必要な検査か
  • *腹部エコー:お腹や背中が痛いとき、血液検査で異常が見つかった時。
  • *心エコー:倦怠感、息切れ、むくみ、めまい、湿疹、胸痛、胸部不快感。
内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)

内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)

概要説明

当診療所で採用した内視鏡検査機器では、独自の(マルチライトテクノロジー)により微小な病変の観察をより高い精度でサポートし、検査・診断の目的に応じた内視鏡検査・治療を可能とします。

どういった病気・疾患の検査に使用するか
  • *上部消化器内視鏡検査(胃カメラ):逆流性食道炎、非びらん性胃食道逆流症、機能性ディスペプシア、慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、食道がん、胃がん・胃ポリープなど。
  • *下部消化器内視鏡検査(大腸カメラ):急性腸炎、虫垂炎、過敏性腸症候群、大腸がん・大腸ポリープ、ウイルス感染症など。
どういう症状・傾向が見られる時に必要な検査か
  • *上部消化器内視鏡検査(胃カメラ):げっぷ・呑酸(すっぱいげっぷ)、胸やけ・胸の痛み、喉の痛み・違和感(イガイガする、チクチクするなど)、腹部の痛み(部分的な痛み・全体的な痛み)、胃もたれ・膨満感(ぼうまんかん:お腹の張り)、食欲不振など。
  • *下部消化器内視鏡検査(大腸カメラ):血便・下血、下腹部の痛み、便秘など
レントゲン(低放射線)

レントゲン(低放射線)

概要説明

当診療所採用のレントゲンは、従来のレントゲン機器より低線量で検査することができます(検査に必要な放射線の量が少ない)。患者さんの負担を最小限にし、患者さんへ一人ひとりに合った医療の提供に繋がります。

四肢同時計測血圧計

四肢同時計測血圧計

概要説明

腕周りだけでなく、四肢同時計測で手足を含めた全身の血圧を偏ることなく測定できます。また、話題の動脈硬化が気になる方は、動脈硬化測定で「血管年齢」も知っておきましょう。

オンライン診療センターを併設

オンライン診療センター

最近、オンライン診療が各種メディアで大きく取り上げられています。新型コロナウィルスの蔓延を契機に一気に需要が高まったように見えますが果たしてそうでしょうか?医療の世界だけではなく、それまでも皆さんの周りにはオンライン技術が取り入れられていなかったでしょうか?
世界はこれまでも徐々にグローバル化されIT技術が日進月歩で進化し続けてきました。働く世代の方はこれらの進化を肌で感じ取られていませんでしたか?日本にもデジタル庁が満を辞して発足されました。
世界は大きく変化していましたが医療の環境だけが変化に遅れていたのだと思います。突然新たなニーズが出現したわけではなく、以前からあったニーズが顕著になっただけであると考えます。最初は新型コロナ蔓延により政府から緊急実態宣言が出され、時限的特例的措置として初診でのオンライン診療が認められました。現在は医療機関が一定の書式での報告を関係部署に上げることで、初診のオンライン診療が継続できる仕組みに変わっています。

当院は働く世代、子育て世代のニーズ中心に、積極的に応えるべくオンライン診療センターを併設しております。原則的には予約制となっておりますので、当院のWEB予約画面で予約を行ってください。また同意書や診療計画書の作成も必要になりますので、詳しくはオンライン診療の画面で確認をお願いします。オンライン診療は全ての患者さんにお勧めできる受診方法ではありません。
しかしながら、慢性疾患で状態が落ち着かれている方や安定されている方で、お薬が必要な方などのニーズにはお応えできると思います。
また、直接的処置を伴わない治療や相談、感染症が怖くて通院したくない人などにもオンライン診療は適正な治療を継続するツールとなります。
併せてオンラインで健康相談や栄養指導も行っていますので是非ご利用ください。

医院概要

  • 医院名
    かみみぞ中央診療所
  • 住所
    〒252-0243
    神奈川県相模原市中央区上溝3926番10
  • ご予約・お問合せ
    TEL: 042-707-2100
    Mail: clinic@chuo-cl.jp
  • 診療科目
    内科、外科、整形外科、皮膚科
  • 診療時間
    診療時間 日祝
    09:00~12:00
    13:30~18:00 / /
    • ▲…09:00~14:00
    • 休診日 土曜午後・日曜午後・祝日午後

アクセス・交通手段

〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝3926番10
アクセスマップ
最寄り駅からお越しになる方
  • 上溝駅より徒歩18分
  • 下記系統バスで「石橋」バス停下車徒歩4分
    相模原駅
    相17 水郷田名行き
    上溝駅
    淵53 田名バスターミナル行き[上溝駅経由]
    淵59 水郷田名行き
    淵野辺駅
    淵53 田名バスターミナル行き[上溝駅経由]
    淵59 水郷田名行き
お車でお越しの方
圏央道相模原愛川インター・国道129からのアクセス良好
駐車場16台完備

医院紹介

  • 受付・待合①

    受付・待合①

  • 受付・待合②

    受付・待合②

  • 外観①

    外観①

  • 外観②

    外観②

  • 外観③

    外観③

  • 診察室

    診察室

  • 処置室

    処置室

  • お手洗い

    お手洗い

  • 入り口:発熱自動検知システム

    入り口:発熱自動検知システム

  • オンライン診療:専用センター(コントロールルーム)

    オンライン診療:専用センター(コントロールルーム)

  • 消化器内視鏡:検査機器

    消化器内視鏡:検査機器

  • CT検査室

    CT検査室

  • 受付・待合①
  • 受付・待合②
  • 外観①
  • 外観②
  • 外観③
  • 診察室
  • 処置室
  • お手洗い
  • 入り口:発熱自動検知システム
  • オンライン診療:専用センター(コントロールルーム)
  • 消化器内視鏡:検査機器
  • CT検査室

グループ医療機関ご紹介

山北中央診療所(19有床)
神奈川県足柄上郡
湘南逗子中央診療所
神奈川県逗子市
秦野中央診療所
神奈川県秦野市

医療機関ご紹介

周辺病院・医療施設と連携し紹介可能です。

中央診療所グループ
理念

Philosophy

あなたが生まれたとき周りの人は笑って、
あなたが泣いたでしょう。
だから、あなたが死ぬときはあなたが笑って、
周りの人が泣くような人生を送りなさい。

(ネイティブ・アメリカンの言葉)

院長写真 院長写真

Greeting

はじめまして、院長の片野(かたの)と申します。
この度、かみみぞ中央診療所を開院することとなりましたので謹んでご案内申し上げます。

当院では、生活環境の多様な地域の皆さんに来院して頂き易い環境を整えております。
私の専門は一般外科と消化器科(内視鏡治療)になりますが、
日常的な風邪・生活習慣病のお悩みから、
専門的な内視鏡治療(お腹の検査)まで広く対応させて頂きます。

患者さんに最適な医療をご提供できるようスタッフ一同目指して参りますので、
些細なことでもご相談ください。

かみみぞ中央診療所
院長 片野 智之(かたの ともゆき)

経歴

平成12年 東海大学医学部医学科卒業
平成15年 一般財団法人警友会 けいゆう病院
平成16年 東海大学医学部付属東京病院
平成18年 医療法人松和会 池上総合病院
平成20年 医療法人沖縄徳洲会 南部徳洲会病院
平成21年 医療法人和の会 与那原中央病院
平成22年 同院 外科医長
平成24年 同院 内視鏡外科部長
平成29年 社会福祉法人徳生会 市ケ尾カリヨン病院(外科医長)
医療法人社団成仁会 市ケ尾病院(検診センター長)
令和3年 かみみぞ中央診療所 開院 院長

所属学会・資格

  • 公益社団法人日本リハビリテーション医学会 リハビリ病棟専従医資格
  • 横浜消化器内視鏡医会 横浜市内視鏡検診医資格
  • 日本臨床栄養代謝学会 NST専任専従者資格
  • 自立支援法指定医